歯医者 虫歯によるインプラント治療

奥歯の治療で歯医者に行きました。虫歯の根が深く歯の大半を削ることとなったのですが、問題はどのように歯を固定するのかということでした。私の場合、歯槽骨からボルトを差し込むという対処方法でした。 チタンでできた小さなネジを埋め込み固定し、その上から被せ物を装着。いわゆるインプラントというものでしょうか。保険適応されるのかと不安になりましたが、しっかりと保険適応されました。治療費としては概ね3000円から6000円くらいでレントゲン等の費用含めて1万円以内だったとおもいます。 インプラントについては人によって、相性が悪いこともあるそうですが、私の場合特に問題なく使えています。ただし、注意する点として治療した先生が挙げたことは、治療したインプラントの根本部分。殺菌消毒をしっかりと行っていますが完全に取り除くということはできないそうです。増殖したりする可能性も含めて定期的な検診はしてくださいということでした。確かに外部からくっ付けるわけですし、歯茎が痩せたりすると菌が入ったりする可能性もあります。それは健康な歯でも起こり得ることですね。治療という形でしか歯医者に行ったことがなかったですが、検診によるメンテナンスも大事であると教えられました。

Please donate some money for this author's hard work